アマチュア無線 移動運用 電源/バッテリー

アマチュア無線の移動運用に便利なポータブル電源

移動運用時には車のバッテリーを使ってる方が多いと思います。
12Vのバッテリーを使っていると電圧の低下で無線機が動かなくなることもあり、
12Vのバッテリーを2個、並列につないで24Vにし、
トラックとかに使われてる安定化電源で24Vを12Vにして安定した電圧で動かしてる方もいるようです。

そんな中、何かと便利なポータブル電源。
最近は大容量のものも多く、332000mAhなんてものもあります。

そんな中、心配なのはDC出力の電圧です。
だいたい、どのポータブル電源もDC12Vとなっていますが、
使っていくうちに電圧が9V程度にまで下がる可能性があります。

そこでおすすめがあります。

PowerArQシリーズ

こちらは、PSE検査合格製品なのでより安全に使え、純正弦波(AC利用時)なので電化製品への負担も少ないです。
DC出力の電圧もアマチュア無線での運用を考えており、12〜13.3Vで稼働します。


公式サイトより)

Proが新発売!

2021年1月8日追加記事



-アマチュア無線, 移動運用, 電源/バッテリー

© 2021 文字通りアマチュアによるアマチュア無線